警告およびエラーメッセージ

スクリプティング言語

 

スクリプティング言語を使用した際に生成されたエラーは、データログファイルに書き込まれます。スクリプトファイルに伴う問題の解決方法について指針を得たい場合には、このログを参照してください。エラーが存在しない場合には、このログファイルは生成されません。

19999    メモリ割り当てエラー。
メモリ不足。その他のアプリケーションが実行中である場合には、それらのアプリケーションでの作業を保存してアプリケーションを閉じてから、再度試行してください。また、その他のWinNonlinウィンドウを閉じることも有効な手段です。

 

一般

20000以降                  内部エラー。サターラ合同会社サポート部(japan.support@certara.com)までご連絡ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。