サターラ社の製品およびサービスの一覧

Phoenix®による包括的なPK/PD M&S解析

Phoenix®は世界中の製薬企業やアカデミア、規制当局において利用される業界標準のPK/PD解析ソフトウェアです。PhoenixはPKやPD、TKデータを解析する機能だけでなく、各種データ編集・加工、図表作成機能を搭載することで包括的なPK/PD解析環境を実現し、医薬品開発における有効性および安全性の評価に貢献します。

包括的な解析環境による医薬品開発の生産性向上

Phoenixは包括的な解析プラットフォームとして、PK/PD M&S解析に必要な全ての機能を搭載しています。そのため、新しい解析ソフトウェアの導入に関わるコストを抑え、長期資産のソフトウェアプラットフォームとして価値を発揮します。また、組織内の臨床や非臨床といった複数部門間および部門内における知見の共有を促進し、医薬品開発過程で生じるデータの管理を容易にします。

Phoenixプラットフォームで利用可能なソリューション

  • Phoenix WinNonlin®はノンコンパートメント解析やPK/PD M&S解析の業界標準ソフトウェアです。
  • Phoenix NLMEは母集団PK/PDモデル解析専用ソフトウェアです。
  • Phoenix ConnectはCDISC SDTMおよびSEND対応や高品質の報告書作成機能を提供するだけでなく、PKSなどのデータベースやサードパーティソフトウェアとPhoenixの連携機能を提供するソフトウェアです。
  • IVIVC Toolkit for Phoenix WinNonlinはPhoenix WinNonlinのアドオンとして、コンボリューションおよびデコンボリューション解析ツール、さらに製剤開発を支援する「IVIVC Wizard」ツールを搭載しています。
  • AutoPilot Toolkit for PhoenixはWinNonlinのノンコンパートメント解析結果から承認申請や中間解析、プレゼンテーションなどの使用できる図表を自動作成するアドオンソフトウェアです。
  • Phoenix Knowledgebase Server(PKS)はOracleデータベースに基づく21 CFR Part 11に準拠したPK/PDデータベースです。Phoenixで実行される全ての解析過程の監査証跡を記録します。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。