2016 Phoenix Roadshow 日本開催

2016年10月24日大阪・26日東京

サターラ合同会社主催「2016 Phoenix Roadshow」

  • M&SにおけるPhoenixの効果的な活用

サターラ社では、 2015 年から世界各国のPhoenix ユーザーに対して、PK/PD 解析およびモデリング&シミュレーション(M&S)解析におけるPhoenix のベストプラクティスを紹介する「Phoenixロードショー」を開催しています。近年、医薬品研究開発におけるPK/PD 解析やその他のモデリング& シミュレーション手法の重要度は、日増しに高まっています。事実、各国の製薬企業が医薬品の申請文書にそれらの解析結果を含める件数は、申請件数全体に対して大きな割合を占めております。2016 年のPhoenixロードショーでは、「Leverage the Power of Phoenix(Phoenix の効果的な活用)」というテーマで様々な活用例の紹介を通してPhoenix の最新情報をお届けします。

日時: 【大阪】2016年10月24日(月)
【東京】2016年10月26日(水)
9:30 ~ 16:30(9:00 開場)
会場:

【大阪】グランフロント大阪 ナレッジキャピタル カンファレンスセンター B07会議室
(〒530-0011 大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 タワーB)
JR大阪駅(アトリウム広場)、地下鉄御堂筋線「梅田駅」、阪急電鉄「梅田駅」から徒歩3分

【東京】TKP ガーデンシティ御茶ノ水 カンファレンスルーム 3C
(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館)
JR 御茶ノ水駅 聖橋出口から徒歩4 分 / 東京メトロ新御茶ノ水駅 B3b 出口直結

参加費: 無料(事前登録制)
参加対象者: Phoenix 製品のご購入者様
※ 保有されているライセンス数に依らず、各社何名様でもご参加いただけますが、お申し込み多数の場合には各社2 名様までと制限させていただく場合がございます。
お問い合わせ: サターラ合同会社
メール: japan.support@certara.com
電話: 03-6432-4890

参加登録

講演者

Ana Henry (Director, Product Management, Certara)

Ryan Carpentier (Senior Vice President, Global Sales, Certara)

新谷 智夫(サターラ合同会社 環太平洋アジア統括マネジャー)

笠井 英史(サターラ合同会社 ジャパンマネジャー コンサルティングサービス)

小川 隆則(サターラ合同会社 シニアアプリケーションサイエンティスト)

 

プログラム

9:30 – 10:00 開会のご挨拶

  • サターラ社の最新の動向
  • Eラーニングプラットフォーム「Certara University」の紹介

10:00 – 11:30 PK/PD 解析ソフトウェア「Phoenix」の最新情報

  • 2016年におけるPhoenixの製品開発ロードマップ
  • 最新バージョン「Phoenix 7.0」の紹介
  • 将来的なNCAツールの改善計画

11:30 – 12:30 昼食(ビュッフェ)

12:30 – 14:00 教育セッション①

  • Certara Strategic ConsultingグループにおけるPhoenix NLMEの活用事例

14:00 – 14:30 教育セッション②

  • Phoenix による CDISC 標準準拠の電子データ提出支援の概要

14:30 – 14:50 休憩

14:50 – 15:50 前臨床対応Phoenixワークフローテンプレート&プラグインの紹介

  • CDISC SENDテンプレート&プラグイン
  • アロメトリックスケーリングプラグイン

15:50 – 16:20 臨床対応Phoenixワークフローテンプレートの紹介

  • 単回投与および反復投与試験データ解析テンプレート

16:20 – 16:30 総括・閉会のご挨拶

(※ 各セッションの演題は予告なく変更する場合があります。)